チンチラ

チンチラかりんをお迎えするまで。その1

チンチラかりんと暮らす前。
10年以上も前のお話です。

前回からの続きとなっておりますので
お読みになられていない方はこちらをどうぞ。

チンチラさんと出会うまで。その1
チンチラさんと出会うまで。その2

********************************************

そんなこんなで
チンチラさんと一緒に暮らしてみたいな。

と思いながら
かわいいチンチラさんは見かけないし
エアコンの電気代事情もあるし
きっと今は時期ではないのだろう。

そのうち実家を出たら
かわいいチンチラさんをネットで探して
お迎えできればいいな。

くらいに思っておりました。

それに
当時の私には
もうひとつ
気がかりなことがあったのです。

それは
私がまだ小学生だったころに拾った
犬のポチくんがいたこと。

ジャックラッセルテリアに似た
ちょこっとしたたれ耳で
茶色いハチワレ柄に
背中には大きな日の丸を背負った。

雑種でしたが誇り高く
お茶目で
遠吠えと歌が得意。

遠くを見渡すのが好きで
屋根の上に上って遠くを見つめる姿は圧巻でした。

私が泣いて帰ってくると
夜寝ていても起きてきて
「どうしたの?」
と慰めてくれる
そんな優しく大切なポチくんでした。

そんな彼が老齢になっていました。

だからもう
このコが少しでも嫉妬してしまうようなこと…

新しいペットはお迎えしないでおこう。

そう心に決めたのです。

だから社会人になり
可愛がっていたハムスター達を見送りつつも
精一杯の愛情を彼に傾け
また
たくさんの愛を受け取りました。

ただ
最後のハムスター小雪ちゃんを見送り
がらんとした自分の部屋にいると
お部屋にモフモフがいないのが寂しくて…

そして毎週のように
ペットショップへ
ハムスター観察に行く私。

そうして月日は流れ

出会ってしまいました。

いつものように
お買い物のついでにペットショップを覗くと
チンチラさんの姿。

丸くうずくまっていないチンチラさん!!

しかも
お目目はおっきくてまんまるで。

毛だってふわっふわ。

砂浴び容器に片手をついて
一息ついたり
とってもキュートでチャーミングなチンチラさん。

「あたち遊んでるの。」

そんな声が聞こえてくるような

なんだこの天才的な可愛さは!!!!

とペットショップでひとり
大興奮したちゃちこでございました。

続きはまた次回。
最後までお読みいただきありがとうございます(*´ω`*)

もふもふは正義。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

********************************************
ペットショップで出会ったチンチラさんが片手をついていた砂浴び容器

チンチラさんについて 詳しく知りたい方はこちらの本がお勧め

ちゃちこ

↓チンチラさんについて詳しく知りたい方はこちら。チンチラ飼いのバイブル。