ひとり暮らしのインテリア

チンチラと暮らすためのインテリア考察。チンチラver2

***********************

インテリア考察シリーズ。

まだの方はこちらを先に。 
チンチラかりんの初代ケージとなった

三晃商会 SANKO さんの

イージーホーム ハイ メッシュ

しかしながら

ちゃちこの予想に反して

立派な巨大チンチラに成長したかりん。

完全にケージ狭そう。

でもちゃちこのお部屋は6畳。

しかも物が多い。

部屋の設置スペース的にも

イージーホーム ハイ・メッシュ が限界でした。

なので

実家を出て一人暮らしをしたら

今のケージは実家用のかりんの別荘にして

新しいもっと大きなケージを買おう。

そこで採用したケージがこちら

イージホーム80ハイ。

実物は

なかなかにおっきいです。

でもかりんが広々と動いている。

見ているこっちも窮屈じゃない。

買ってよかった。

だがしかし。

このケージ

なんだかオシャレじゃないの。

同じサンコーさんのケージだけど

金網部分がなんか曇ってていけてない。

そして

なんだか造りが雑。

ざ・動物用ケージ。

みたいな佇まい。

かわいくオシャレなインテリアを目指した

一人暮らしのちゃちこ家には

完全にそぐわない。

完全にハイメッシュの方が

まだオシャレ感があった。

でも広々空間で

かりんが広々生活してくれるのは

大変幸せでありました。

家に遊びに来た友達には

“むしろこの部屋がかりんの家やん。”

と言われるくらいの位置付けではありましたが。

ちなみにこの時のちゃちこのマンションは

1K(7.5畳)。

いいの。

かりんが広々と幸せに暮らしてくれるなら。

多少ケージがダサくても。

そんな折に

ロイヤルチンチラさんの存在を知ったのです。

続く。 

以上、
かわいくオシャレなモノが好き。

ちゃちこでした。 

 広々ケージ。なんでも置けちゃう。

↓ランキング参加しています。ぽち頂けると喜びます。
にほんブログ村 小動物ブログ チンチラへ
にほんブログ村 


チンチラランキング 

ケージ第二弾。広々幸せ。キャスターないのが地味に辛い。

ケージ第一弾。キャスター便利。


チンチラさんについて 詳しく知りたい方はまずこの本をどうぞ。

 

*******************************************     



そんなチンチラかりんとちゃちこが出会う前のお話はこちら。    

(まだ途中)      




チンチラさんと出会うまで。その1

チンチラさんと出会うまで。その2

チンチラかりんをお迎えするまで。その1


*******************************************


Twitterやってます。    



    


ちゃちこ  

↓チンチラさんについて詳しく知りたい方はこちら。チンチラ飼いのバイブル。